診療科目|長崎県 長与町の歯医者なら「渡辺歯科医院」

診療科目

歯周病

歯周病は、歯を支えている骨や歯肉が弱っていく病気で
30才以上の方の約80%がかかっているといわれている生活習慣病です。
歯周病は、歯を失う最も大きな原因となっており、気づかないうちに徐々に進行します。
歯肉からの出血や腫れ、進行すると歯ぐきから膿が出たり、ひどく傷んだりします。
歯周病の原因は、細菌の塊であるプラーク(歯垢)です。
このプラークが歯周組織に炎症を起こし、歯周病がはじまります。
予防や早期発見、早期治療を心がけ、お口の中だけではなく、多くの病気から自分の身体を守りましょう。

かみあわせ

食事の時に違和感がある。歯ぎしりが気になる方や
顎が痛いなどのお悩みはありませんか?
実は「噛み合わせ」が影響しているのかもしれません。
もともと歯並びが悪い方に多いのですが、治療の放置や年齢的な
変化によって顎の位置が変わり、噛み合わせが悪くなることによってバランスが悪くなることがあります。
また、噛み合わせは見た目にも大きく影響します。
「なんとなく噛み合わせが悪い気がする」
「少し顔がゆがんでいる気がする」など気になる方はお気軽にご相談ください。

審美治療

歯医者では、むし歯や歯周病などの病気を治療するだけでなく、
歯や歯肉を綺麗にするための治療も行っています。
歯および歯肉の形や色を美しくし、口元との調和を図ることを
目的とするのが審美歯科です。
審美歯科では、歯を白く美しくすることはもちろん、
歯肉など含め、健康で美しい口内環境を作るための治療を行っていきます。