長崎県西彼杵郡長与町の歯医者なら渡辺歯科医院

Topics

こんにちは 長与町の歯医者 渡辺歯科医院です。

今回は、PMTCについてお話をしていきます。

PMTCという言葉はあまり聞き馴染みがないかもしれませんが、誰にでもわかるようにこの記事で詳しく説明していきます。

PMTCってどんなもの?

PMTCとは、Professional Mechanical Tooth Cleaningの略で、歯科医師や歯科衛生士が専用の機械を使い、普段のブラッシングでは落としきれない汚れを徹底的に清掃・研磨し、むし歯や歯周病を予防する効果的なテクニックのことです。

これは、歯の健康にとっても審美上でも効果的な方法です。

PMTCではどんなことをするの?

プラーク(歯垢)の染め出し

毎日歯みがきをきちんとしている人でも完璧に汚れを落とすことは難しいものです。プロフェッショナルの視点から毎日のブラッシングがキチンと行き届いているか、磨き残しがないかをチェックします。

染め出し液といわれる専用の液体を使って歯に付着しているプラークを赤く染め出して、肉眼で確認していきます。

歯面の清掃と研磨

歯石は歯みがきで取り除くことができないので、歯科医院でスケーラーという器具を使って機械的に剥がし取ります。

歯面清掃では、歯ぐきの3ミリ程度までの清掃ができます。プラークを染色していき、付着部位を確認します。回転式器具を用いて研磨粒子の粗いものでプラークや着色を除去し、研磨粒子の小さいもので仕上げていきます。

フッ素塗布

仕上げとして最後にフッ素を塗り歯全体をコーティングします。フッ素を塗った後、1時間程内のうがいや飲食は避けてください。

PMTCが必要な理由

むし歯の原因菌であるミュータンス菌により作られるバイオフィルムという硬い膜は歯ブラシでこすっても除去することが難しいです。

PMTCでは、このバイオフィルムを破壊することができるためお口の中を清潔に保つことができ、病気を予防することに繋がります。

PMTCの効果

  • PMTCを行うことで歯の表面に付着したプラークをすべて除去し、初期段階のむし歯を予防することができる
  • 繰り返し継続することで、お口の中の細菌をコントロールし、細菌の数を減らすことができる
  • PMTCの効果をより高めるためには定期的に受けることが重要となる

PMTCで歯は白くなるのか?

お茶やタバコによる着色などは落ちますが、歯そのものの色を白く変えることはできません。歯そのものを白くしたい方には、ホワイトニングをおススメします。(※ホワイトニングで効果が出ないケースがあります)

また、矯正治療で矯正装置が装着されているとお口の中を清潔に保つことが大変難しくなります。その場合にもPMTCは効果を発揮します。

PMTCは自費診療となりますが、通常の保険適用のクリーニングよりも、歯に負担が少なく、歯質も強化できます。

その他にも詳しいことや気になることがございましたら、当院へお気軽にお問い合わせください。

TOP